top of page
  • 山田勝彦

道の駅や産直からおばあちゃんの漬物が、、

おはようございます!

今朝は大村市の「かやぜ産直」前で朝カツしました。

6月1日から改正食品衛生法が完全実施れ、漬物の製造に「営業許可」が必要になり、100万円以上かかる加工施設が義務付けられました。


多くの田舎の高齢農家さん達が漬物づくりをあきらめています。

地元の産直をまわって話しを伺うと「人気の漬物コーナーに漬物が無くなった」など現場は困惑しています。

対話集会でも「お年寄りの生きがいを奪わないで欲しい」と言った声を直接聴きました。


この件に関し、明日、消費者問題特別委員会で国会質問します。皆さんのご意見を聴かせてください。





閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page