top of page
  • 山田勝彦

第3回 オーガニック給食を全国に実現する議員連盟

2月8日、国会内で勉強会を行いました。

議連に参加の国会議員は50名を超えました。

さらに、オーガニックビレッジ(オーガニックのまちづくり)を実施している地区が、2023年度で92市町村になりました。


これは相当なハイペースです。

政府目標は、2025年度まで100市町村なので、予定を大きく上回るスピードで、オーガニック給食の取り組みが進めらています。


しかし、課題は生産現場です。

需要に対し、どのようにして各地で有機農業の生産力を高めていくか?

農水省、生産者団体、私たち国会議員で議論を深めました。

今国会中、毎月勉強会を開催予定です。


あなたのまちでもオーガニック給食を実現しませんか?

持続可能な環境保全型農業を進め、子ども達の笑顔と未来を守るため、一緒に声をあげましょう!








閲覧数:4回

Comments


bottom of page