top of page
  • 山田勝彦

白川あゆみさん、長崎県政へ挑戦!

夏の参議院選挙後から昨年末まで地元秘書として一緒に県内各地をまわり、様々な現場の声を聞いて来ました。


私たちの暮らし、子ども達の未来、そして長崎から平和を訴える白川あゆみさんを一緒に応援しましょう!



明けましておめでとうございます

今年は平和公園から活動をスタートしました!


昨年新聞報道にもありました通り

今年4月に行われる

長崎県議会議員選挙に

長崎市選挙区から

立候補することを決意しました。


きっかけは県連幹事長の離党を受け

長崎市から立憲民主党の旗を下ろしてはならない!

そんな責任感からでした。

乱立激戦区へ飛び込む不安、

活動期間が3ヶ月しかない不安、

国会議員秘書の職を辞する不安の中

決して簡単ではないとても覚悟のいる決断でした。


参議院選挙後、政治と宗教、政治とカネの問題が大きく取り沙汰され

国民と政治の距離はますます広がってしまいました。

物価高騰は止まらず、地域を回れば

農業も漁業も個人商店も年を越す事すら厳しい状況です。なのに国は国民生活を置き去りにして、防衛費倍増のために増税まで言い出す始末です。

大変憤りを感じています。


何としても長崎の皆さんの役に立ちたい!愛する故郷長崎を元気にしたい!

その思いを県議選にぶつけます。

長崎県の可能性は無限大です。

働くことも生きることも一生楽しめる長崎へ!

一緒に未来を切り開いて行きましょう。


あなたと共にあゆみたい!

2023年元旦 白川鮎美

閲覧数:7回

Comments


bottom of page