top of page
  • 山田勝彦

栃木・鹿沼も事実婚表記へ 同性カップルの住民票

佐藤 鹿沼市長は、記者会見で

「大村市を孤立させず後に続き、多様性社会実現の一助になりたい。地方から国を動かしていければ」

と表明されました。

大村市の担当者と園田市長の勇気ある一歩が、全国へ広がり大きなうねりが起きています。


小泉 法務大臣は、積極的な注視ではなく、同性婚を認める法整備を進めるべきです。

私たち立憲民主党は、同性同士でも婚姻が成立する「婚姻平等法案」をすでに国会に提出しています。


栃木・鹿沼も事実婚表記へ 同性カップルの住民票





閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page