• 山田勝彦

壱岐で国政報告会!新しい壱岐の未来をつくる!

白川あゆみさんと3日間、壱岐で活動しました。 生まれて初めての国政報告会を壱岐の島ホールで開催し、会場いっぱいにご来場いただき、感謝の気持ちで国会での活動を報告しました。





⚫︎農水省が大きく方針転換、オーガニックを推進! みどりの食料システム戦略によって、0.5%しかない現状の有機農業の農地面積を2050年まで25%へ拡大する目標が示されました。 SDGsの島をいち早く宣言した壱岐だからこそ「オーガニックの島」を宣言すべき!と訴えました。そのために、壱岐で「オーガニック給食」を実現しましょう!子ども達の食育、地元の農家所得の向上、CO2排出を抑制、人に優しい地球に優しい持続可能な農業を一緒に進めましょう!


⚫︎離島振興法改正の年、新たな経済政策を! ①フランスでは本土と島の格差を是正すため「国土連続性」政策が進められ、離島航路の低料金化が実現しています。島民にとって離島航路は「海の国道」として生活に必要不可欠です。「国土連続性交付金」を新たに導入し、島民以外の方々も離島航路を安く利用できるようにし、島に人を呼び込みます。

②ヨーロッパでは当たり前に行われている「島の優遇税制」日本政府も物流コストにより島は本土と比較し、10%〜30%物価が高いことを公表しています。であれば、消費税0%でようやくハンデを解消できます。海外の事例を交えて「島の消費税減税」の必要性や実現可能性について訴えました。定住対策や雇用対策、移住者支援策などに使われている様々な財源を「島の消費税減税」に集約することで、島の未来は確実に変わります。


⚫︎離島振興は安全保障政策でもある! これまで通りの離島振興では島の人口減少は止まりません。そして、島に人が住めなくなれば、日本の領土・領海・領空を守っていけなくなります。 公共工事中心から思い切った減税政策へ。離島振興のあり方を大きく転換すべきです。

参議院選挙へ挑戦予定の白川あゆみさんからも日頃の活動報告と実現したい政策について、語ってもらいました。

白川あゆみプロフィール&政策はコチラ↓ https://shirakawaayumi.info/sp/#menu-close



山田勝彦



閲覧数:1回