top of page
  • 山田勝彦

解散選挙の争点に農家の戸別所得補償制度の復活!

日本農業新聞の記事です。

自民党側が警戒している理由として、国会で私たち立憲民主党が積極的に農政の議論を仕掛けたこと。

そして、何よりも生産現場から復活を求める声が大きいこと。


答えは現場にあります。

大いに政策論争すべきです。


「民主党の時の所得補償を復活してほしか」

地元長崎の各農村で今もたくさん聴いています。


私たちは食べることでしか生きていけません。

農家の皆さんは、青空の下、国民の命の源である食料を生産いただく「青空公務員」です。


国からの直接支払いによる農家の所得補償の復活し、さらに拡充させていき、後継者が育つ農業へ。

食料自給率が上がる国へ。

自民党の農政、もう変えんば!







閲覧数:3回

Komentar


bottom of page