top of page
  • 山田勝彦

第208回国会 三ツ星議員表

大変おどろきました。 この度、国会議員の評価を行う「NPO法人 万年野党」(会長 田原総一朗氏)から表彰を受けました。初当選後、初の通常国会でまさかこのような賞をもらえるとは思っていませんでした。


国会は、一期生であっても公平に発言の機会が与えられています。同期の仲間やご指導頂いた先輩議員の皆さん、そして、国会へ送って頂いた地元長崎の皆様に対し、心より感謝申し上げます。


万年野党は、独自の評価制度で議員を評価し「三ツ星議員」を選定しています。国会議員に選ばれながら、任期中ほとんど国会で発言していない議員はいないか?そんな問題意識からすべての議員の発言・質問回数、「議員立法発議者」に名前を連ねた回数、「質問主意書」の提出件数を集計し、高スコアの議員を「三ツ星議員」として選定・表彰されています。

NPO法人 万年野党 https://mannen-yato.jp/index.html


2022年第208回国会では、713名の国会議員から衆議院議員11名(内2名は特別表彰)、参議院議員3名の計14名が表彰されました。

私は昨年一年間の国会活動で、発言・質問は23回、議員立法による法案提出は7回でした。新人議員であっても国民の皆様の声を各大臣へ直接ぶつけることができ、数々の法案作成にも関わりました。


答えは現場にある! これからも現場主義を貫き、お一人お一人の声を大切に活動して参ります。


うれしい出来事がもう一つ。

先日、台湾を訪問した際、台湾の国会議員を評価する「公民監督国会連盟」と意見交換を行いました。その常務理事である呉さんがわざわざ台湾から表彰式に駆けつけてくれました。感謝。






閲覧数:9回
bottom of page