top of page
  • 山田勝彦

命をつなぐ道路、早期完成を!

11月27日、雲仙市で開催された「国道57号富津防災」建設促進大会に参加しました。

関係者の皆さまの熱心な要望活動により、国の直轄事業として、富津防災が事業化されたことは大変素晴らしいことであり、心より敬意と感謝を申し上げます。


この富津防災は、人、物、そして命をつなぐ道であり、緊急搬送を考えれば待ったなしです!

毎年多発する自然災害において、既存道路が寸断されるリスクは高まり続けています。


一刻も早く、地域住民の皆さまの安全安心な暮らしを守ることは、政治の大きな責任ではないでしょうか?

富津防災の早期完成に向けて、私も国政の立場から、事業の推進と必要な予算確保に向け、全力で取り組んで参ります。






閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page