top of page
  • 山田勝彦

人・夢・未来をつなぐ島原道路の早期完成を

更新日:2023年10月3日

10月1日、雲仙市で行われた「島原道路」建設促進大会に参加し、ご挨拶しました。


島原半島の各地域を歩き、住民の皆さまから様々な声を頂戴しました。

その中で最も大きな声が「道路を早く通して欲しい」でした。


私からも国土交通省の担当者へ未着工区間の早期事業化を強く要請しています。


島原道路は、人、物、そして命をつなぐ道であり、緊急搬送を考えれば待ったなしです。 また、島原半島の最大の課題である人口減少対策に、最も有効な公共政策ではないでしょうか?


島原半島の地理的ハンデを克服し、基幹産業である農林水産業や観光業の更なる活性化により、地域住民の皆さまの雇用と暮らしを守らなければなりません。


島原半島で活動する国会議員として、現場の皆さまの切実な声を国政へ届け、一刻も早い島原道路の完成を目指し、国政の場で全力を尽くします。







閲覧数:3回

Comments


bottom of page