• 山田勝彦

五島をオーガニックの島へ! 

自然栽培 気候変動期における新たな農業

自然栽培パーティ栽培顧問の佐伯さんに五島に来てもらい、農業や食、環境をテーマに一緒にお話し会を行いました。

自然栽培パーティについて↓ http://shizensaibai-party.com/


初のコラボでした。

ぼくが、日本の食の安全が売り渡されようとしている現状から種子条例の制定やオーガニック給食の動きを。


佐伯さんが、自然栽培の全国の事例を発表。台風でも変わらず根付き続ける自然栽培のイネの生命力。自然栽培の米は約3倍の価格で売れ、農薬や肥料を使わないのでコストもかなり抑えられ、儲かる農業であることを。


会場には予想を超える人達が集まっていただき、フリートークも盛り上がりました。終了後に急遽、現地視察と栽培指導、懇親会も行われました。


この日は、偶然にも五島の夜空に花火が上がっていました。

「自給自足の豊かな暮らし」「安全・安心な食」「農家所得の向上」「地球に優しい」「子ども達の笑顔」色んな想いが詰まった自然栽培による島づくり!その始まりの一歩を祝福してくれているようでした。






立憲民主党長崎県第3区総支部長

次期衆議院選挙立候補予定者

山田勝彦

12回の閲覧

〒856-0805 長崎県大村市竹松本町859-1

TEL:  0957-46-3788 FAX:  0957-46-3789

©2020 yamada-katsuhiko.  All Rights Reserved.