top of page
  • 山田勝彦

お互い様に支え合える社会へ

本日は大村市で被災地支援の募金活動を行いました。

改めて、能登半島地震で被災された方々へお悔やみとお見舞い申し上げます。


市民の皆さまからたくさんの温かいご支援をお預かりしました。

心より感謝申し上げます。

立憲民主党本部を通じて、被災地へお届けいたします。


島原市や雲仙市出身の方から

「雲仙普賢岳の噴火で被災した時、全国から支援してもらって助けられた。今度はお返しする番だ」

と言われていました。


困っている時は、お互い様に支え合える社会。

立憲民主党は、全国各地で募金活動を始めています。

引き続き、今できる被災者支援に取り組んで参ります。






閲覧数:4回0件のコメント

コメント


bottom of page