top of page
  • 山田勝彦

おはようございます!国会質問のお知らせ

本日10時10分ごろ〜農林水産委員会です。

テーマは①「農家に罰金」②「スマート農業」です。


①緊急事態時に食糧不足が生じた場合、どの程度の食料確保が可能かを把握するため、農家から計画を政府へ提出させるといった義務を課し、計画の提出を怠った場合は刑罰を科すとしたものです。

農家を犯罪者にするような法律は絶対に許されません。

北風の罰金ではなく、太陽の協力金であるべきです。


② 20年後、農家人口は120万人から30万人に急減する未来予測。

しかし、農水省は農業ロボットによって農業生産額を維持していくので大丈夫だと説明します。

私たち立憲民主党ならロボットよりも人への投資を増やし、農業者が激減する未来ではなく、後継者が育つ農業であるために全力を尽くします。


ぜひご覧ください。

立憲民主党 国会情報


衆議院TV




閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page